海外ではすでに違法行為

私は以前に音楽プレイヤーを使って麻薬を使っているかのような感じになったことがある。

今はこうした方法は行っていないものの、かつては得も言われぬような幸福感に襲われたことを覚えている。

音楽プレイヤーの中には脳の機能に作用するものがたくさんあるといわれているために、私は法律的な問題はないものかと疑問に感じたことがある。

日本国内では、今のところデジタルドラッグを法律で規制することは行われていないそうであるが、海外ではすでに違法行為として位置付けられている国もあることを知った。

私はデジタルドラッグについての十分な知識を持っていないために、もしも法律で規制されることがあったら間違って法律を違反してしまうかもしれないと思っている。

私はできれば早いうちに日本国内でもデジタルドラッグを取り締まってもらいたいと考えている。

これまでに麻薬などには手を出したことがないが、デジタルドラッグはとても即効性が強いことを身をもって実感したことがある。

デジタルドラッグはあまり音楽を聴いたことがない人にとって強く作用するそうだが、私はデジタルドラッグを使うことによっていろいろな副作用が発生するのではないかと考えている。